経営理念

企業の活動はその企業を取り巻く外部環境の様々な影響を受けます。
しかし企業は外部環境の影響を単に受動的に受けるだけではだめで、企業側から能動的に働きかけていくことが大切です。
外部環境に対して能動的に働きかけていくには一定の指針があると便利です。
それが経営理念です。

経営理念とは

経営理念とは企業の経営者が表明する企業の行動指針、企業の抽象的・理念的な目的、規範などを意味します。
経営理念を通じて経営者は企業の基本的な考え方を外部の関係者に知らせ、企業内部の従業員に行動や判断の指針を与えることが出来ます。

経営ビジョンとは

経営ビジョンとは企業の経営者によって表明された自社が望む未来像です。
経営理念によって示された経営姿勢や経営指針に基づき、将来のある時点までに企業が到達することを目指すイメージを外部や従業員に示すものです。

経営行動基準とは

経営理念は一般的に抽象的なものになりがちです。
したがって外部の人や内部の従業員には具体的な内容を理解出来ない場合が少なくありません。
経営行動基準とは経営理念を行動指針として機能するように具体化したものです。

CI(Corporate Identity)とは

CIとは経営理念に基づき、企業のイメージや行動様式の統一化を図っていくことです。
例えば、企業のイメージカラー、イメージマークの導入などです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。