銀行融資用語集 リスケ

更新日:

リスケとは

リスケとは返済条件の緩和のことです。
銀行融資で期間が1年以上の長期融資の場合、その多くは毎月の返済額が決まっている分割返済となります。
しかしその後の業績の悪化などが原因で資金繰りが苦しくなり、毎月の返済が不可能になった場合、そのまま放置すれば延滞となり長期化すれば銀行は法的処置を含めた強制回収の手段を取るようになります。
こうなれば事業の継続自体が困難となりますので、銀行と相談し毎月の返済額を減額するなど返済条件を緩和することをリスケと呼びます。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資用語集
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.