消費者金融からお金を借りているだけでブラックリストに載ってしまうのでしょうか?

ホーム消費者金融>消費者金融からお金を借りているだけでブラックリストに載ってしまうのでしょうか?

質問
消費者金融からお金を借りているだけでブラックリストに載ってしまうのでしょうか?

回答
ブラックリストというものは存在しませんが、一般的に「ブラックリスト」と呼ばれているのは金融事故、つまり一定期間以上の延滞や自己破産などにより債務免除を行った等の情報が個人信用情報に登録されることを指します。

消費者金融から借金があること自体は金融事故には当然該当しませんから、いわゆる「ブラックリスト」に登録されるようなことは一切ありません。
もちろん消費者金融の利用があることは個人信用情報に登録されます。

したがって別のローンなどを申し込む際には個人信用情報を参考情報として各金融機関が利用しますから、消費者金融の利用があることは当然に知ることになります。
消費者金融が利用があると一般的には「お金が忙しい人」などと考えられますから、他のローンの審査上はマイナスの影響を与えることがほとんどです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。