銀行融資の基本

短期間での起業資金調達方法について教えて下さい

質問

この度、友人と起業することになりました。
しかしどうしても100万円程度の資金が不足しています。
仕入の資金を来週には支払わないといけないのですが、1週間程度で資金調達できる方法はありますか?

回答

カードローン等短時間での融資を売り物にしているものは除いて、起業資金を銀行融資で調達しようとする場合、1週間程度では不可能です。
創業融資の場合、融資の申し込みをしてから実際に融資が実行されるまでには平均して1ヶ月から1ヵ月半程度の時間を要します。
起業ということは別の言い方をすれば、過去の実績がないということです。
過去の実績という融資是非の貴重な判断材料がないわけですから、事業の将来性や収支計画の妥当性等を慎重に判断する必要があるため時間を要してしまうのです。
したがって創業融資を検討される場合には、計画が固まる前の柔らかい段階から相談を開始することをおすすめします。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資の基本
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.