自己破産した人は普通の生活ができるのですか?

更新日:

ホーム自己破産>自己破産した人は普通の生活ができるのですか?

質問
自己破産した人は普通の生活ができるのですか?

回答
管理人の知る限り、自己破産した人でもその後はごく普通の暮らしを送っている方のほうが圧倒的に多いのではないかと感じています。
自己破産の弊害といえば、自己破産後およそ10年間は新規のローンやクレジットカード類が持てないくらいだと考えて良いと思います。

破産する前は借金の返済で金銭面はもちろん、精神面でも日々追い詰められた生活を送っているわけですから、破産・免責により追い詰められた状態から開放され、むしろ前向きな生活が遅れるのではないかと思います。

管理人は仕事柄、破産した後の顧客と接する機会がしばしばありますが、破産前の暗いイメージから破産後は笑顔に変わった人をたくさん見ています。

そもそも破産・免責という制度は債務に苦しんでいる個人や法人に再出発の機会を与える私たち社会が設けている制度です。
破産というとどうしても避けたいというイメージがありますが、逆に新たな出発の機会と前向きに捉えることも大切ではないかと思います。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-自己破産
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.