頭金なしで家が欲しいのですが、住宅ローンは可能でしょうか?

更新日:

ホーム住宅ローンと頭金(自己資金)>頭金なしで家が欲しいのですが、住宅ローンは可能でしょうか?

質問
頭金なしで家が欲しいのですが、住宅ローンは可能でしょうか?
可能だとしたらどんなデメリットや条件があるのでしょうか?

回答
以前は物件価格の80%が住宅ローンの限度額のケースが多かったですが、最近は物件価格の100%まで住宅ローンが組めるケースが増えてきています。
つまり頭金なしでも住宅ローンが組めるということです。
銀行と不動産会社が提携している住宅ローンに多いと思います。

ただ不動産取得に関わる税金など諸費用がかかりますので、この点は注意しておく必要があります。
もっとも諸費用も住宅ローンに加えられる、あるいは諸費用ローンなどで調達できることもあります。

頭金なしで住宅ローンを組む場合の最大のデメリットとしては、頭金がない分だけ借入額が膨らむことです。
借入額が膨らむということは、その後の住宅ローン返済が重くなるということです。
借入額が多くなる分、利息も多くなります。

無理な返済計画は危険です。
ローンの返済をしてもある程度は貯金が出来るくらいの余裕が大切です。
資金がある程度貯まったら、その時点で一部繰上げ返済をすればよいのです。
そのほうが結果的にトータルで支払う利息額も少なくなると思います。



-住宅ローンと頭金(自己資金)
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.