主人に内緒の借金と住宅ローンの審査


ホーム住宅ローンの審査と家族>主人に内緒の借金と住宅ローンの審査

質問
主人に内緒の借金があったのてすが、先日すべて返済しました。
主人は何も知らないので、家を買おうと言っています。
家を買うには住宅ローンを借入しなくてはならないのですが、借金をすべて返済したとはいえ、審査にとおるか心配です。

回答
住宅ローンの審査では借入人本人と連帯保証人が審査の対象となります。
住宅ローンで連帯保証人をつける場合は、購入する自宅名義を共有名義としたり、収入合算したりするケースなどごく少数のケースだけです。
したがって購入する自宅の名義が主人単独であって、あなたの収入を合算して住宅ローンの審査を受けない限り、あなたは連帯保証人とはなりません。
この場合、住宅ローンの審査の対象となるのは主人ただ一人です。

主人に内緒の借金というのがあなた自身の借金であって、例えば主人のクレジットカードの家族カードでの借金でなければ、主人に内緒の借金が住宅ローンの審査に影響を与えることはありません。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト