連帯保証をおりるには

更新日:

ホーム保証人に関すること>連帯保証をおりるには

質問
ある人の連帯保証人になっています。
支払いが悪いようで、よくこちらにも連絡がきます。
やむを得ず一回だけ払いました。
しかし私が連帯保証人になって借りたある人の借金はまだ残ってるようなのです。 
きちんと返すから大丈夫と言われ当人同士の事なのですが、約束と違うので連帯保証人をおりたいと思ってるのですがどうやっておりるのでしょうか?

回答
連帯保証契約というのは借りた人との契約ではなく、あなたと債権者との契約です。
したがって連帯保証人からおりる、つまり脱退するには債権者が承認することが必要です。
ただ容易なことではありません。
債権者はある人に融資をする際に、あなたという連帯保証人がいるから「安心して」融資したかもしれないからです。

連帯保証人から脱退出来る考えられる条件としては、
・不動産など担保を入れる
・あなたに代わる連帯保証人を立てる
くらいでしょうか。

現在の状態では借金全額をあなたが背負う可能性が高いような気がします。
債権者からの催促が厳しいようであれば、場合によっては弁護士などの専門家に相談することも必要かもしれません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-保証人に関すること
-

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.