フラット35と銀行住宅ローンの違いについて

ホームフラット35>フラット35と銀行住宅ローンの違いについて

質問
住宅購入を考えています。
それでフラット35と銀行の住宅ローンはどう違うんでしょうか?
私の周りの人はフラット35を借りたがりますが、銀行の住宅ローンとの違いがよくわかりません。
実際のところどうなのでしょうか?

回答
昔はフラット35(旧住宅金融公庫の住宅ローン)と銀行住宅ローンの大きな違いは固定金利期間の違いでした。
つまりフラット35(旧住宅金融公庫)の金利は基本的に借入の全期間固定金利の体系です。
それに比べて銀行の住宅ローンは固定金利といってもせいぜい10年程度の期間限定のものでした。

しかし最近ではその違いはなくなってきていると思います。
つまり銀行の住宅ローンでも借入の全期間固定金利の商品が多く出されています。
フラット35が適用される住宅であれば、両者の違いはほとんどなくなっています。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。