住宅ローンの夫婦収入合算について

ホーム住宅ローンの収入合算>住宅ローンの夫婦収入合算について

質問
労金に住宅ローンの申し込みをしましたが、カードの使用はないのですが主人は何枚かのカードをもっています。
それぞれカードの利用限度額が大きいので、住宅ローンの融資額に制限がついてしまいました。
担当者から夫婦合算の収入にして連帯債務にすれば問題ないと言われたのですが、私には主人に内緒のローンがかなりあります。
何回か延滞もあります。
だから夫婦収入合算とすると審査が通らないだろうと思っています。
夫婦収入を合算した場合当然、私の審査もありますよね。
アドバイスをお願いいたします





回答
夫婦収入合算で住宅ローンを利用する場合は当然ご主人と同様の審査が行われます。
ご質問者のローンの状況(延滞情報を含めて)も判明します。
夫婦収入合算で行くのであればご質問者のローンを(可能であれば)完済しておくことが望ましいです。
過去のローンの状況を消すことは出来ませんが、完済しているのであれば印象が異なってきます。

またご主人のカードをいくつか解約は出来ませんか?
未使用のものがあればそれらを解約することで、カードの利用限度額が少なくなり、ご主人単体での住宅ローン融資可能額が増加することが考えられます。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%