死んだ父に借金があります

ホーム夫婦・親族の借金に関すること>死んだ父に借金があります

質問
1ヶ月ほど前に父が亡くなり現在いろいろと整理をしていますが1,000万円ほどの借金があることが判明しました。
家族みんなで相談していますが、とても返済出来るあてはありません。
やはり借金は背負わないといけないのでしょうか?





回答
相続の対象は資産だけではなく負債も該当しますから、借金も当然に相続の対象となります。
しかし借金の金額が多額の場合、残された相続人が負担するのは酷とも言えます。
そこで亡くなったことを知ってから3ヶ月以内であれば、家庭裁判所に申し立てを行い相続放棄の手続きを行う手段があります。

相続放棄を行えば残った多額の借金を返済する義務から解放されます。
なお相続放棄は資産にも及びますから借金だけ放棄することは認められず、資産も併せて放棄することになります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%