弟に借金がある場合の住宅ローン審査について

ホーム住宅ローンと家族の借金>弟に借金がある場合の住宅ローン審査について

質問
分譲マンションを購入しようと思っています。
妻の私とだんなの二人で住宅ローンの借り入れをしたいです。
1つ気になることがあります。
それはだんなは借り入れなどは一切ないのですが、だんなの弟が多額の借金を作っています。
このような場合、住宅ローンの審査はおりないでしょうか?

回答
弟とは家計が異なり住所も違いますよね?
ご主人と弟とは少なくとも住宅ローンの審査では別人ですから基本的には関係ありません。





弟と住所が同じなどの場合、ご主人の個人信用情報を調査した際に弟の分が参考情報として還元されることがあります。
その際、総合的な判断で住宅ローンの審査が降りないことがあります。

弟とは家計も違い、住んでいるところも異なる場合には住宅ローンの審査には関係ありません。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

◆売掛金を利用した事業資金調達
赤字決算などの理由で銀行融資がスムーズに受けられず資金調達に困った場合には、ファクタリング、つまり売掛債権の譲渡による資金調達方法があります。 これは大手企業でも取扱をしている方法であり一般的な資金調達手法です。
事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達