個人事業主から株式会社にする場合、今までの銀行融資はどうなりますか?

ホーム自営業者の銀行融資>個人事業主から株式会社にする場合、今までの銀行融資はどうなりますか?

質問
個人事業主です。
このたび、法人成りし株式会社の設立を検討しています。
そこで、個人事業主のときに借入したカードローンや事業資金の銀行融資はどうなるのでしょうか?





回答
現在借入している融資を2つに分けて考えてください。
1つは事業とは関係のない純粋に個人的な借入、つまりカードローンなどと、事業用として借入したものに分けてみてください。

事業とは関係のないカードローンなどの個人的な借入は、そのまま個人が返済することになります。
一方で事業用として借入した銀行融資については、そのまま個人名義で返済していくことも出来ますし、会社に引き継ぐことも出来ます。
事業の状況をきちんと把握するためにも、事業資金として借入した銀行融資は会社に引き継ぐことのほうがよろしいかと思います。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%