勤続1年でも住宅ローンは組めますか?

ホーム住宅ローンと勤続年数>勤続1年でも住宅ローンは組めますか?

質問
昨年に就職しまして1年が経ちました。
新築マンションの購入を考えていますが、銀行の住宅ローンは組めるでしょうか?

回答
住宅ローンに関してはよく「勤続年数○年以上」などと言われますが、多くの金融機関では勤続年数を住宅ローンの申し込み資格条件に設定していません。
つまり勤続年数が短くても住宅ローンの申し込みを受け付けているということです。





住宅ローンはご存知のとおり、超長期の銀行ローンです。
銀行側からみて長期間の返済を保証するのは決して担保ではなく、収入の安定性です。
この収入の安定性を客観的に判断するに当たっての1つのものさしは勤続年数です。

したがって住宅ローンの申し込み資格はあるにせよ、勤続年数が1年というのは収入の安定性を保証するには、やはり弱いのが正直なところです。
あと2年程度、つまり勤続年数が3年を経過した時点で住宅ローンを検討されるのがベターかもしれません。
ただし、このあたりは銀行によって判断が異なるところです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%