開業資金の借入を除いて自己破産出来ますか?

ホーム自己破産>開業資金の借入を除いて自己破産出来ますか?

質問
消費者金融やカードで現在800万円近い借金があります。
今日まで何とか返済してきましたが、収入減で返済の目途がたたなくなりました。
自己破産を検討していますが、一点悩んでいることがあります。

私は自営業で運送をしている者ですが、開業にあたり仕事を受託している会社から開業資金の借入があります。
開業資金の借入まで自己破産してしまうと、その後の仕事はもらえなくなると思います。
開業資金は除いて自己破産することは出来るのでしょうか?





回答
自己破産の申し立てにおいては、すべての借金を対象にする必要があります。
ある1つの借入はそのまま返済をし、その他の借入を自己破産・免責とするのは債権者にとって不公平を招きますので、自己破産の申し立てそのものが認められなくなる可能性があります。

開業資金の借入を「隠して」自己破産の申し立てをすること自体は物理的には可能です。
しかしそのことが後々発覚した場合のリスクが高すぎると思います。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%