住宅ローンの審査での年収基準について

更新日:

ホーム住宅ローンの審査基準>住宅ローンの審査での年収基準について

質問
新築マンションの物件が見つかり住宅ローンを利用して購入したいと考えています。
ところで主人の年収ですが、去年は400万以上でしたが、その前の年は350万円ほどでした。
銀行の住宅ローンの審査では去年のものを使ってくれるとうれしいのですが、やはりここ数年の平均で考えるのでしょうか?

回答
サラリーマンの場合であれば、住宅ローンで使用する年収は原則的に昨年のものを使用します。
サラリーマンは一般的に年収が安定しており、年毎に年収が大幅に上下することも少ないですから、昨年のものを使用して住宅ローンの審査は行われます。

一方で自営業者や中小企業経営者の場合には、事業状況によって経営者の収入は年毎に大きく変動する可能性があります。
また事業状況自体に収入が大きく依存しています。
このため自営業者や中小企業経営者の場合には、直近3年間の収入の平均で住宅ローンの審査が行われる場合が多いです。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-住宅ローンの審査基準

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.