総支払額で有利なのは元利均等返済と元金均等返済のどちらですか?

ホーム住宅ローンの返済>総支払額で有利なのは元利均等返済と元金均等返済のどちらですか?

◆質問

今回新築マンションを購入することになりました。
そこで住宅ローンの組み方で相談です。
住宅ローンには元利均等返済と元金均等返済がありますが、総支払額が有利なのはどちらですか?

◆回答





元利均等返済は元金と利息を合計した返済額が毎月同じになる返済方式です。
この場合だと、住宅ローン利用後のはじめのころの返済は大部分が利息となり、元金がなかなか減りません。
一方で元金均等返済の場合には毎月の元金返済額が同じで、これに利息が加算されます。

元金の減り方のスピードを比べると、元金均等返済の方が早く減っていきます。
利息は元金の残高に対してかかってきますから、利息の総支払額は元金の減り方のスピードが早い元金均等返済の方が少なくなります。

元金均等返済の最初のころの返済額は元利均等返済にくらべて多くなりますが、余裕のある場合には元金均等返済の方がお得です。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%