東日本大地震 災害関連保証の概要

ホーム東日本大地震関連>東日本大地震 災害関連保証の概要

2011年3月11日の東日本大地震に関連し、中小企業事業者の支援策の一環として「災害関連保証」の取り扱いが開始されています。

災害関連保証の概要
・対象資金:事業再建資金
・保証割合:100%保証
・保証限度額:無担保8,000万円、普通2億円(別枠)
・取扱地域:全国





概略を簡単に説明すれば、信用保証協会保証付の銀行融資枠が無担保で最大8,000万円、有担保を含めて最大2億円まで増額されたということです。
取扱地域が全国となっていますから、例えば東京に本社がある会社で、福島工場が罹災した場合でも対象になるということです。

すでに管理者が勤務する銀行窓口でも実際に申込みをされる方が出始めています。
詳細はこちらを
災害関連保証





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%