転職したてでは住宅ローンは無理ですよね?

ホーム住宅ローンと勤続年数>転職したてでは住宅ローンは無理ですよね?

◆質問

数年前より住宅の購入を考えていました。
最近、希望通りの住宅が見つかりそうで、内心では購入を決心しています。
ただ心配なことがあり、それは住宅ローンです。

私は現在の会社には15年ほど勤務していますが、会社の業績が悪く失業する危険があります。
家族を抱えてただじっとしているわけには行かず、思い切って転職先を探しているのが実情です。

住宅ローンでは勤続年数が1つの条件だと認識しています。
さすがに転職したてでは住宅ローンは無理ですよね?

◆回答



住宅ローンで勤続年数を1つの申込み条件としているのは収入の安定性を見るためです。
勤続年数が長い方と短い方を比較した場合、一般的には勤続年数が長い方のほうが、今後の収入も安定すると考えるのが通常だと思います。
銀行も基本的には同じ考え方なのです。

ただ実のところ、多くの銀行では勤続年数を住宅ローンの申込み条件とはしていません。
したがってご質問者のように「転職したて」でも住宅ローンが全く不可能ということではないのです。
つまり相談してみる価値はあるということです。

なぜ転職したのか、そこのところを銀行の担当者と正直に話してみてください。
考え方によっては、失業するかもしれない現在の勤務先で働くよりは、転職した方が収入の安定性が高まるとも考えられます。

転職先は現在と同じような業種でしょうか?
同じ業種であれば可能性はあります。
逆に全く異なる業種への転職であれば、住宅ローンは当面厳しいと考えられます。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。