東日本大地震 東京都制度融資「災害復旧資金融資」

投稿日:

ホーム東日本大地震関連>東日本大地震 東京都制度融資「災害復旧資金融資」

東日本大地震により直接的な被害を受けた中小企業者等に対し、東京都制度融資として災害復旧資金融資が創設されました。
災害復旧資金融資は金融機関を通じた信用保証協会保証付融資となります。
以下に概要をご案内します。

◆実施期間
平成23年9月11日まで

◆限度額
8,000万円

◆融資期間
10年以内

◆利質
1.5%(固定金利)

◆信用保証料
東京都が全額を補助

◆注意事項
・事業所は、主たる事業所のみならず、支店・工場・作業所・倉庫等も含まれます。
主たる事業所が被災地域外であっても、支店等が被災地域内にあれば利用可能。
・直接被害が要件。間接被害のみを受けた場合は対象外。

詳しくは東京信用保証協会のホームページで

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-東日本大地震
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.