住宅ローン審査がだめな場合には不動産契約は問題なく解除出来ますか?

投稿日:

ホーム住宅ローンとローン特約(ローン条項)>住宅ローン審査がだめな場合には不動産契約は問題なく解除出来ますか?

◆質問

住宅の購入にあたって提携住宅ローンを申込んでいました。
しかし審査の結果はだめでした。
住宅ローンがだめだった場合、住宅購入の契約は特にこちら側がペナルティのようなものを払うことなく、解除になると考えてよいですか?

◆回答

住宅購入の契約、つまり売買契約書には通常、ローン条項(ローン特約)と呼ばれるものが盛り込まれているはずです。
つまり住宅ローンの利用が不可の場合には、無条件で売買契約を解除出来るというものです。
しかし相手方へ契約解除の連絡が必要かと思います。

お手元の売買契約書を念のため確認してください。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンとローン特約
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.