自己破産以外の方法はあるのでしょうか?

ホーム自己破産>自己破産以外の方法はあるのでしょうか?

◆質問

専業主婦です。
結婚前から銀行や消費者金融、カード会社などから借金をしており、現在500万円ほどをかかえています。
主人は知りません。
先日、弁護士さんと相談をし自己破産の申請手続きを進めてもらっています。

親しい友人に相談したところ、家族や子供の就職にも影響するから自己破産は止めて他の方法を考えたほうが良いと言われました。
私自身は自己破産しかないと思っていますが、他の方法などあるのでしょうか?

◆回答





ご家庭の収入状況がわかりませんが、一般的なサラリーマンの家庭で考えた場合、住宅ローンならともかく、500万円の借入は多額です。
500万円の借入はおそらく無担保のカードローン等の形式だと思いますが、一般的に無担保の借入があり、その返済を無理なく続けることが出来る借入水準は年間収入の30%が限度です。
ご質問者の場合はいかがでしょうか?
一般的なサラリーマン家庭だとした場合、年収に匹敵する借入水準ではないでしょうか。

ご主人に話して完済するとか、ご両親に相談して完済するとか、いろいろなケースがありますが、いずれにしても早期に抜本的な対応が必要かと思います。
その抜本的な対応策の1つとして自己破産は有力な方法です。

自己破産についてはいろいろと誤解を持たれている方がいらっしゃいますが、ご質問にあるような家族や子供の就職に影響するなどは事実と異なります。
自己破産が家族や子供の就職に影響することなどありません。

ご主人やその他ご親族による完済がもっとも有効な方法ですが、それが難しいようであるならば、やはり自己破産申請が有効な方法だと考えます。
現在のように多額の借金を抱えた状態では、日々の生活面や精神面にも悪影響を及ぼし、お子さんにも良い影響を与えないのではないかと思います。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%