住宅ローンの審査が通りません2

ホーム住宅ローンの審査が通らない>住宅ローンの審査が通らない2

◆質問

新築マンションを3,500万円で購入することを考え、先日、昔から取引のある銀行に住宅ローンを申し込みました。
主人は父親の会社に勤務しており、その会社の取締役になっています。
住宅ローンの申し込みの際には、父親の会社の決算書を3期分提出しました。

銀行から連絡があり、今回は難しいとのこと。
主人は今まで借金をしたことがありません。
父親の会社はこの3年間は黒字が2年で、赤字が1年の状態です。
住宅ローンの審査が通らなかったのは、父親の会社の業績が影響しているのでしょうか?

◆回答



住宅ローンの審査は多岐にわたるため、会社の業績がどのように影響したのかを正確に判断することは出来ません。
銀行によっても判断が分かれるところです。

3年のうち、2年が黒字で1年が赤字ということですが、1年赤字があったからといって、そのことが住宅ローンの審査に通らなかった「決め手」になったとは考えられません。
3年とも黒字であっても、例えば会社が債務超過の状態であれば住宅ローンの審査は厳しくなることが考えられます。
また赤字であっても、赤字の要因が特殊な一過性のものであれば住宅ローンの審査に及ぼす影響は少ないと言えます。

会社経営者やその一族の方の住宅ローン審査は、経営会社の業績の良し悪しに左右されることが少なくありません。
経営会社が行き詰れば、経営者やその一族の方の収入にも大きな影響を与えるからです。

※住宅購入にも使える不動産担保ローン



◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。