住宅ローンの審査が通りません2

更新日:

ホーム住宅ローンの審査が通らない>住宅ローンの審査が通らない2

◆質問

新築マンションを3,500万円で購入することを考え、先日、昔から取引のある銀行に住宅ローンを申し込みました。
主人は父親の会社に勤務しており、その会社の取締役になっています。
住宅ローンの申し込みの際には、父親の会社の決算書を3期分提出しました。

銀行から連絡があり、今回は難しいとのこと。
主人は今まで借金をしたことがありません。
父親の会社はこの3年間は黒字が2年で、赤字が1年の状態です。
住宅ローンの審査が通らなかったのは、父親の会社の業績が影響しているのでしょうか?

◆回答

住宅ローンの審査は多岐にわたるため、会社の業績がどのように影響したのかを正確に判断することは出来ません。
銀行によっても判断が分かれるところです。

3年のうち、2年が黒字で1年が赤字ということですが、1年赤字があったからといって、そのことが住宅ローンの審査に通らなかった「決め手」になったとは考えられません。
3年とも黒字であっても、例えば会社が債務超過の状態であれば住宅ローンの審査は厳しくなることが考えられます。
また赤字であっても、赤字の要因が特殊な一過性のものであれば住宅ローンの審査に及ぼす影響は少ないと言えます。

会社経営者やその一族の方の住宅ローン審査は、経営会社の業績の良し悪しに左右されることが少なくありません。
経営会社が行き詰れば、経営者やその一族の方の収入にも大きな影響を与えるからです。

※住宅購入にも使える不動産担保ローン


おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンの審査が通らない
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.