営業利益が赤字でも会社が倒産しないのはなぜ?

投稿日:

ホーム決算書の見方入門>営業利益が赤字でも会社が倒産しないのはなぜ?

◆質問

素人の質問ですいません。
営業利益が赤字にもかかわらず、会社が倒産しないのはなぜなのでしょうか?
私の理解では、営業利益が赤字ということは個人のケースで考えた場合、その月の収入よりも支出の方が多いということですよね?
そうなれば個人では生活が出来ません。
会社の場合はなぜ生活が出来ない、つまり倒産することはないのでしょうか?

◆回答

会社が倒産するのは手元の資金が底をついた場合です。
これは個人でも同じことです。
個人のケースで考えた場合、その月の収入より支出が多くても、預貯金があればそれを取り崩すことで、生活を続けていくことが出来るはずです。
そしてその後も収入より支出が多い状態が続き、とうとう預貯金がなくなった場合に生活が立ち行かなくなります。

会社の場合も同様です。
営業利益が赤字でも手元に資金があれば、それを取り崩すことにより事業活動を続けていくことが出来ます。
ですから、営業利益が赤字でもすぐには倒産しないのです。

しかし営業利益が赤字の状態が続ければ、手元の資金は徐々に少なくなっていきます。
そして手元の資金がなくなってしまえば、それ以上事業活動を続けることが不可能となり、倒産に至るわけです。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-決算書の見方入門
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.