名義貸しした友人が破産すると言っているのですが

ホーム消費者金融>名義貸しした友人が破産すると言っているのですが

◆質問

以前に友達に泣きつかれてしまい私の名義を貸して、サラ金のカードを渡して借金をさせました。
友達からは絶対に迷惑をかけないと言われており、サラ金への支払いもされていました。
しかし最近、サラ金への支払いが滞っているようで、サラ金から私に返済の督促が来るようになっています。

友達からは破産をするので、もう返済する必要はなくなると言われています。
ただサラ金から借りている名義はあくまでも私なので、私の返済義務はなくならないと考えています。
どうすれば良いのでしょうか?
このまま黙って返済を続けるしかないのでしょうか?





◆回答

残念ですが、友人が破産しようがしまいが、サラ金から借入をしているのはあくまでもご質問者ですから、サラ金への返済は続けなければなりません。
申し訳のない言い方ですが、友人にお金を貸したリスクが顕在化したものと言えます。

友人の方が破産申請をした場合、裁判所からご質問者に通知が来ます。
異議等を述べる機会もあります。
ただ最終的に友人の破産・免責が裁判所によって認められてしまえば、回収手段はなくなってしまいます。

その前に友人自身や友人の親族と話し合える機会があれば良いのですが。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%