リスケ中に新しく借入をおこす方法はないですか?

投稿日:

ホーム返済条件変更(リスケ)>リスケ中に新しく借入をおこす方法はないですか?

◆質問

銀行より信用保証協会保証付の借入をしていますが、返済が困難なため元金1年間の返済据え置きをしています。
このような状況で新しく運転資金を借り入れ出来る方法はないでしょうか?

◆回答

リスケをしている間に新たな借入をすることは実際困難ですし、また危険です。
リスケをしているということは資金繰りが厳しいということです。
銀行は融資した資金を最後まで回収しなければなりません。
資金繰りが厳しいということは融資した資金を回収することは難しくなっているということです。
したがって少なくともリスケ実施中は新規の融資を銀行は行いません。

ではいつになったら融資が受けられるかですが、これは返済がある程度元に戻り、一定期間の返済実績があり、業績も好転していることが確認出来た時点で、新規融資の検討が可能となります。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-返済条件変更(リスケ)
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.