クレジットカード支払いの数日の遅れと住宅ローン審査

投稿日:

ホーム住宅ローンとクレジットカード>クレジットカード支払いの数日の遅れと住宅ローン審査

◆質問
駅ビルで良くショッピングするのですが、そこが提携しているカード会社が変更になり、新たにカードを作ることにしました。
初回引き落し時、銀行口座の開設が間に合わなかったので、現金での振込をするように、メールでその内容を送ったそうですが、私は気づきませんでした。
書面での通知が5/15日にきました。
慌てて5/17にコンビニより振込しました。
本来5/4が振込日ですが、猶予をみて5/14までに振込完了できていたら、遅延にはならなかったようですが、手元にきた時点で過ぎていました。
結果的に(手違いにせよ)①5/4振込を5/17に振込をしました。

主人が自営業をしていて、私はそこから給与をもらっています。
今回SBIモーゲージ経由でフラット35Sを4月に仮審査に通りました。次は本審査なのですが、①の場合だと問題ありますか?

今回の住宅ローンは、私個人の所得でローンを組みます。本審査にいく場合主人(個人事業主)の過去2年分の青色申告書を提出するそうです。
H21年度のみ意図的に赤字にしたそうです。
40万位を赤にしていた様です。11年経営をして赤にしたのは、H21年一度きりです。
店舗(飲食業11年経営)の規模が大きく、600万程度減価償却が残っている状況です。
②H21年度40万位赤にしていますが、減価償却を考慮してもらえるのでしょうか

うまくまとめてお伝えできなくてすみませんが、よろしくお願いします。

◆回答
カードの支払いが結果的に遅れたことは、個人信用情報の事故情報にはもちろんなりませんが、遅れたこと自体は登録されてしまう可能性があります。
新規カード発行に伴うものであり、日数的にも短期間であることから問題になることは少ないと思います。
ただ申し込みをされている金融機関がどのような捉え方をするかはわかりません。
したがって、本審査にあたり自ら今回の事情を説明されてはいかがでしょうか?

個人事業主の決算内容は基本的に2期平均にて検討することになります。
したがって1期のみの赤字でもって、審査が通らないことはありません。
減価償却前で黒字であれば、それは考慮されると思われます。



-住宅ローンとクレジットカード
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.