弁護士に依頼しないと自己破産は出来ないのでしょうか?

ホーム自己破産>弁護士に依頼しないと自己破産は出来ないのでしょうか?

◆質問
多額の債務を抱えており、もう支払いは限界です。
自己破産しかないのですが弁護士さんに相談に行く勇気がなく、毎日、督促の電話にあっています。
先日、思い切って裁判所に自分で破産申請を試みましたが、裁判所の人からは弁護士さんに相談した方がよいと言われました。
やはり弁護士さんに相談に行かないと自己破産は出来ないのでしょうか?

◆回答
裁判所にご自身で行かれたのであれば、もう破産の決心はされているのですね。
弁護士さんへの相談に障害となっていることは何でしょうか?
弁護士選びでしょうか、それとも費用面でしょうか。





確かに弁護士さんの数は多く、最近では広告も多数目にします。
どの弁護士さんに相談に行けばよいのか迷っておられるのであれば、まずは地元の役所での無料法律相談を利用されてはいかがでしょうか?
また弁護士会が共同して各地で法律相談センターを設置していますから、そこへ相談されるのも1つです。

費用面については相談される弁護士さんに事情を話してみてください。
費用を分割にて対応する弁護士事務所もありますし、公的な補助の制度もあります。

弁護士に相談すれば、その時点から督促の電話はかかってきません。
管理者はある意味、督促する側の仕事をしていますが、弁護士から債務整理の連絡を受ければ、以降は債務者の方に連絡することはありません。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%