任意整理中ですが信用保証協会保証付融資は受けられますか?

投稿日:

ホーム信用保証協会保証付融資その他全般>任意整理中ですが信用保証協会保証付融資は受けられますか?

◆質問
個人事業主です。
任意整理をしていて、現在返済中です。
信用保証協会保証付融資を受けることは出来ますでしょうか?

◆回答
任意整理の情報は「事故情報」として個人信用情報機関に登録されます。
一度登録されると任意整理による返済が終了してから5年間は登録され続けます。
(5年が経過すると自動的に削除されます)

信用保証協会保証付融資の取り扱いは銀行によって異なると思いますが、少なくとも管理者が勤務している銀行では個人信用情報の照会は行っていません。
信用保証協会も照会は行っていないと考えています。
個人信用情報を照会するには、必ず事前にご本人の同意を書面で得ることになっています。
信用保証協会への申込書類の中には個人情報の同意書類も含まれていますが、その文面には個人信用情報機関に照会する旨の文言は記載されていません。
記載されていないということは照会を行なわないというのが根拠です。
本人の同意なしに銀行等が勝手に照会を行うことはありません。

ただ審査の過程でいろいろな資料の提出が求められます。
その際、任意整理中の借入金の返済状況について問い合わせを受ける可能性があります。
その結果、任意整理中であることが判明する可能性はあります。
そして任意整理中であることが判明した場合、やはり融資は難しくなってしまいます。



-信用保証協会保証付融資Q&A
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.