住宅ローンの保証料を多く支払えば審査がOkと言われたのですが・・・

ホーム住宅ローンの審査基準>住宅ローンの保証料を多く支払えば審査がOkと言われたのですが・・・

◆質問
住宅ローンの事前審査を受けています。
本日、銀行の担当者から連絡があり、保証会社宛の保証料を通常の2倍にする条件であれば事前審査が通るとのことでした。
こういう条件はありうることなのでしょうか?





◆回答
住宅ローンの条件については銀行等金融機関によって取り扱いが異なってきます。
住宅ローンの審査にはいろいろな基準がありますが、例えば基準の一部が未充足の場合、住宅ローンを断る銀行と、条件付きで応じる銀行とに分かれます。

そして条件付きで応じる場合にも、その条件は様々です。
保証料を通常よりも多くする条件もありうる話です。
保証料を通常よりも高くする考え方としては、基準の一部が未充足→通常よりもリスクが高い→保証会社のリスクが高くなる→リスクが高くなった分だけ保証料を多くいただく、ということです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

◆売掛金を利用した事業資金調達
赤字決算などの理由で銀行融資がスムーズに受けられず資金調達に困った場合には、ファクタリング、つまり売掛債権の譲渡による資金調達方法があります。 これは大手企業でも取扱をしている方法であり一般的な資金調達手法です。
事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達