身内に借金のトラブルがあると住宅ローンの審査は通りませんか?

ホーム住宅ローンと家族の借金>身内に借金のトラブルがあると住宅ローンの審査は通りませんか?

◆質問
マンションの購入を考えており銀行に住宅ローンの申込を行うつもりです。
ただ私の兄弟が消費者金融から多額の借金があり、現在自己破産の手続き中です。
私は連帯保証人とかにはなっていません。
身内に借金のトラブルがあると、銀行はそのことも調べて住宅ローンを断られると聞いたことがあるのですが、やはりそうなのでしょうか?

◆回答
基本的に心配はいりません。
兄弟であっても住宅ローンの審査においてはご質問者さまと兄弟は別人格です。
住宅ローンの審査時には個人信用情報の調査を行いますが、対象はご本人と連帯保証人、担保提供者だけです。
兄弟など身内の方が連帯保証人や担保提供者にならない限り、個人信用情報の調査対象にはなりません。



ただご兄弟が自己破産の手続き中ということですが、破産の対象となっている銀行は避けた方が無難です。
身内に自己破産の手続き中の方がいることがわかれば、総合的判断で住宅ローンが通らない可能性がありますので。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。