借金を借金で返す日々になっています

投稿日:

ホーム個人の借金全般>借金を借金で返す日々になっています

◆質問
借金をはじめてから5年ほどになります。
現在6社から350万円ほどの借金があります。
利息分を支払うぐらいしか出来ず、借金を借金で返すことを繰り返しています。
弁護士さんに相談した方が良いのでしょうか?

◆回答
借金を借金で返すということはどれだけ返済しても借金が減ることはなく、ますます借金が膨らむ典型的なパターンです。
新たな借金が出来ているうちはまだ返済が可能ですが、そのうち新たな借金も出来なくなります。
とにかく収入の範囲内で借金が返せる状態にもっていかないと、自力で借金を減らしていくことは出来ません。

収入の範囲内で借金が返せる状態にするには、まずは入り口、つまり収入を増やすことが考えられますが、収入を増やすといってもなかなか難しいと思います。
したがって現在の収入を基準に自力で収入の範囲内で返済出来る状態にするには、出口、つまり返済を含めた出費を少なくするしかありません。
無駄遣いをやめる、生活水準を落として一定期間我慢することなどに加え、返済額そのものを少なくする方法も検討すべきです。

おまとめローン、借入の一本化は返済額を少なくできる1つの方法です。
それ以外では任意整理など現在借入しているところと返済額を少なくする相談をすることです。

上記等の方法が難しく、借金を借金で返済する状態から脱しきれない場合には、やはり弁護士さん等に相談されて債務整理を検討されるべきです。
債務整理は私たちの社会が設けている個人の再出発の制度です。
決心は必要となりますが、決心すれば日々借金のことを考えることも必要なくなりますし、気持ちが前向きになるはずです。



-個人の借金全般
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.