任意整理をしていますが住宅ローン借り換えは出来ますか?

ホーム住宅ローンの借換え>任意整理をしていますが住宅ローン借り換えは出来ますか?

◆質問

住宅ローンの借り換えを検討中です(残、2000万円)。
夫名義ですが年収が350万円で妻が保証人に(年収220万円)なるということなのです。夫は4年前任意整理し(4年前に完済)、妻も昨年12月に債務整理を依頼中です。
やはり住宅ローンの借り換え(審査)は無理ですか?





◆回答

任意整理や法的な債務整理は事故情報として個人信用情報に登録されることになっています。
任意整理は完済後5年間、債務整理、たとえば破産の場合は破産決定から5年間から10年間、個人信用情報機関に登録されることになっています。
(5年経過後、あるいは10年経過後は情報は自動的に削除されます)

住宅ローンの審査においてはご本人および連帯保証人につき、それぞれ個人信用情報の調査が行われます。
住宅ローンは超長期の融資となる性格上、融資先の資金状況や収入情報など返済可能性を非常に厳しく審査します。
そして個人信用情報の調査の結果、事故情報の存在が明確になれば、残念ですが住宅ローンの利用や借り換えは非常に困難になります。
客観的に見てどうしても個人信用情報の事故情報があると返済可能性がない、あるいは非常に不安定と判断出来るからです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%