CICの記号 $・P・A・-の意味

ホーム個人信用情報に関すること>CICの記号 $・P・A・-の意味

CICは個人信用情報機関の1つで主にクレジットカード系の機関となります。
そしてCICでは最近24か月間のクレジットカードの支払状況を記号で表しています。
その記号は$・P・A・-の4つです。

$は請求額通りの支払いが支払日にきちんとあったことを示しています。
Pは請求額の一部しか支払いがされていないことを示しています。
Aはまったく支払いがなかったことを示しています。
-は請求そのものがなかったことを示しています。

$や-は審査にマイナスになることはありません。
逆にPやAは要するに一時的にせよ延滞が発生したことを意味しますから、審査にはマイナスに影響します。

ただPやAがあったからといって直ちに審査が通らないとは限りません。
例えば次の2つの事例を見てください。
記号は左が直近の月で右に行くほど過去のものとなります。
全部で24か月間の状況が示されています。

Aさん
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$PPP
Bさん
PPP$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

AさんもBさんもどちらも「P」が3つ存在します。
この状態で、AさんかもしくはBさんにどちらかにお金を貸すとしたら、みなさんはどちらに貸しますか?
正解はAさんです。

Aさんの場合には過去に3か月連続して支払いの延滞がありましたが、それ以降はきちんと返済している状態です。
逆にBさんは過去はきちんと返済していたが、最近3か月は延滞が発生している状態です。
当然、みなさんもAさんにお金を貸すはずです。

銀行など金融機関も同じ考え方で、Aさんのように過去に延滞はあったものの、その後はきちんと返済している実績が一定期間認められれば、審査が通る可能性が出てきます。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です