東京信用保証協会が銀行に返済して、私が信用保証協会へ返済することになるのでしょうか?

ホーム信用保証協会保証付融資の代位弁済>東京信用保証協会が銀行に返済して、私が信用保証協会へ返済することになるのでしょうか?

質問

会社を経営しています。
その時に東京信用保証協会を利用して銀行から融資を受けていました。
売上が不振で銀行への返済が出来ていません。
このまま銀行への返済が出来ない場合はどうなりますか?
東京信用保証協会が銀行に返済して、私が信用保証協会へ返済することになるのでしょうか?

回答

ご質問の内容どおりです。
銀行融資の返済が出来ない場合、信用保証協会が銀行に代位弁済をします。
そして融資、つまり債権は銀行から信用保証協会へ移転することになりますので、以降は信用保証協会へ返済を行うことになります。

そうならないように、銀行と返済軽減の相談をしてください。
利息のみの支払いという扱いもあり得ます。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です