3年前くらいに差し押さえ通知ありでリフォーム資金融資は無理ですか?

ホーム住宅ローンその他>3年前くらいに差し押さえ通知ありでリフォーム資金融資は無理ですか?

質問

リフォームを考えています。
先日銀行(現在住宅ローン支払い中)から3年前の差押さえの件を言われ融資は無理でした。
3年前差押さえの通知が主人の職場に届き、翌日には全額支払いましたが、やはり5〜10年はその事実(差押さえ)銀行融資は無理でしょうか?
他銀行でも無理ですか?

回答

差押の対象は預金口座とかでしょうか?
差押の事実は個人信用情報として登録されることはありません。
したがってその事実(預金口座への差押)はその銀行でないとわかりません。

現在住宅ローンを利用している銀行は差押の事実を把握しているということですから、その銀行にてリフォームローンを組むことは事実上困難と考えられます。
一方で他の銀行は差押の事実を把握していませんから、リフォームローンの検討は可能です。
しかし通常、リフォームローンは住宅ローンを利用している銀行に申し込むのが自然です。
別の銀行に申し込みをした場合、なぜ住宅ローンの銀行に申し込むのか質問を受けることになります。

考えられる方法としては住宅ローンの借り換えをリフォームローンを申し込む銀行に一緒に相談してみることです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。