借金の一本化は出来ますか?

ホーム借金の一本化>借金の一本化は出来ますか?

事例

・消費者金融を中心に300万円ほどの借金があり、毎月の支払いは約20万円
・一方で毎月の給料は25万円ぐらいでほとんどが借金の返済で無くなってしまう
・このような状態で借金の一本化は出来るか

解説

いわゆるおまとめローンは総量規制(年収の3割基準)の対象外であるため、総量規制を理由におまとめローンが利用出来ないということはありません。
しかし利用有無に関わらず次のことを真剣に検討する必要があります。
それは、
「収入だけで借金の返済と生活費等が賄えるかどうか」
という点です。

つまり
収入>生活費や家賃などの支出+借金返済
の状態が可能かどうかということです。

この状態が実現すれば借金は着実に減っていきます。
一方で、借金の返済額が少なくなっても、上の状態とはならない限りどこかで新たな借金が必要となってきますから、借金が減らすことは困難となります。

借金の一本化で【収入>生活費や家賃などの支出+借金返済】の状態が実現するのであれば、着実に借金を返済出来る機会ととらえて申込手続きをおすすめします。
しかし借金の一本化をしても【収入>生活費や家賃などの支出+借金返済】の状態が実現出来ないのであれば、債務整理など別の方法にて根本的な借金対策と向き合う必要があるかと思います。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。