2週間で信用保証協会保証付融資が受けられますか?

ホーム信用保証協会保証付融資Q&A>2週間で信用保証協会保証付融資が受けられますか?

質問

取引銀行に運転資金の融資を相談しました。
銀行からは信用保証協会の保証付融資の話をされ、先日申込手続きをしました。
銀行担当者からは2週間ほどで融資が可能になると話をされましたが、本当でしょうか?
資金繰りが苦しいため時間がかかると困るのですが。

回答

2週間というのはあくまでも目安です。
信用保証協会の保証付融資はまず信用保証協会の保証審査を受け、保証決定がなされた後、融資を受ける銀行にて最終の融資審査があります。
最終の融資審査を経てはじめて融資契約の段取りとなります。

特に問題がなければ信用保証協会への申込手続きから2週間程度で融資実行まで至るのは事実です。
しかし信用保証協会の混雑の程度や追加書類の提出要請があると、2週間以上の時間がかかることも決して珍しいことではありません。
また信用保証協会の利用が初めての場合には、最短でも1ヶ月程度の時間がかかります。
2週間というのはすでに信用保証協会の利用実績がある場合です。

銀行担当者に融資の希望時期を明確に伝えてください。
「資金繰りが苦しいのではないか?」と思われるのを敬遠する必要はありません。
資金繰りに支障があるから銀行融資を申し込んでいるのです。
希望時期を明確に伝えることにより、銀行担当者に心理的なプレッシャーをかけてください。
そうすることによって銀行担当者は前倒しで手続きを進めてくれるはずです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。