私の消費者金融利用歴と彼の住宅ローンについて

ホーム住宅ローンと消費者金融>私の消費者金融利用歴と彼の住宅ローンについて

質問

これから結婚をし住宅購入を考えております。
しかし過去に私は消費者金融でお金を借りたことがあります。
過去に消費者金融の利用がある時は住宅ローンの審査がとおらないと伺いました。
その場合、彼には特に金銭の問題や職歴の問題はないので彼と入籍はせず、彼名義で住宅ローンの審査に申請をすると審査はとおりやすいんでしょうか。

回答





ご質問者さまが住宅ローンの連帯保証人(連帯債務者を含む)や担保提供者(購入物件を彼との共有名義にする)にならない限り、消費者金融の利用有無は住宅ローンの審査には関係ありません。
住宅ローンを含めてローンの審査は申し込みをされた方のみの返済能力や信用状態などで判断しています。
つまりローンの世界においては夫婦であろうと親子であろうと全く赤の他人ということです。

住宅ローンの審査過程のなかでは返済能力や信用状態を判断するために、個人の信用情報を個人信用情報機関に照会を行い、調査をします。
その調査対象者はあくまでも申し込みをされた方のみが原則です。
したがってご質問の内容に即してご案内をしますと、個人信用情報の調査対象者は彼のみであって、ご質問者さまは調査対象外であるというのが原則です。
銀行等は個人信用情報機関に照会を行わない限り、消費者金融など他の借入などの存在はわかりません。(ただしご本人から自主的に申告があった場合は別ですが)

ただし冒頭に申し上げましたように、ご質問者さまが彼の住宅ローンの連帯保証人になったり、担保提供者の立場になると、ご質問者さまも個人信用情報の調査対象となり、過去の消費者金融の利用有無がわかることになります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%