連帯保証を解除したいのですがどうしたらいいですか?

ホーム保証人に関すること>連帯保証を解除したいのですがどうしたらいいですか?

事例
・友人の借入の連帯保証人になっている
・借入先から友人の返済が滞っているが連絡が取れないので連絡を取ってほしいと依頼が来た
・こういうことが続くと不安なので連帯保証を解除してほしい

解説
上記事例の状態では連帯保証の解除は不可能だと考えられます。
友人が返済を延滞しており、かつ連絡が取れないという状態は債権者としては融資の回収に対して非常な危機感を持っています。
連帯保証人というのは債務者が返済不能の陥った場合に備えての代替となる融資の回収手段と言えます。
友人が返済を延滞しており、かつ連絡が取れないという事態はまさに代替となる融資の回収手段として、連帯保証人に返済を請求する一歩手前の状態です。
そのような状態の中で連帯保証を解除することはあり得ません。

そのまま放置していると近いうちに債権者から連帯保証人は返済請求を受けることになります。
友人に債権者に対して連絡を取るよう促すべきかと思います。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。