連帯保証人は債務者の消滅時効を援用できますか?


ホーム保証人に関すること>連帯保証人は債務者の消滅時効を援用できますか?

明文の規定はありませんが判例では連帯保証人は債務者の消滅時効、つまり主たる債務の消滅を理由に連帯保証債務の消滅を主張出来るとされています。
つまり連帯保証人は消滅時効を援用出来るのです。

連帯保証人が消滅時効を援用できる理由についてはいろいろな考え方があるようですが、主債務が時効によって消滅したのだから、「保証の対象となるものがない」ということだと思います。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト