会社の社長ですが、個人に借金があると融資出来ない理由になりますか?

ホーム銀行融資と経営者の関係>会社の社長ですが、個人に借金があると融資出来ない理由になりますか?

中小企業向けの銀行融資においては原則として社長の借金状態を調べることはありません。
もちろん社長には連帯保証人にはなっていただくのですが、社長個人の借金、つまり個人信用情報を調べることはありません。
ただビジネスローンの場合には社長個人の個人信用情報を調査する扱いが多いです。





もっとも借金の多い少ないはあまり見ていません。
ではどういうところを見ているかと言うと、それはどこから借りているかです。
住宅ローンとかクレジットカードは大丈夫です。
消費者金融からの借金はマイナスとなります。
1社程度であれば会社向けの融資審査に大きなマイナスとはなりませんが、2社以上など複数の消費者金融から借金があると会社向けのビジネスローンをお断りすることが多くなります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%