建築関係の個人事業主ですが銀行から事業資金の融資は可能ですか?

ホーム自営業者の銀行融資>建築関係の個人事業主ですが銀行から事業資金の融資は可能ですか?

可能です。
個人事業主であれば、お住まいの地方公共団体の方で低利の無担保・無保証人の制度融資を金融機関にあっせんする制度があるはずです。
まずはそちらの利用を検討されることをおすすめします。





なお地方公共団体は金融機関に融資をあっせんするだけであり、必ず金融機関から融資が受けられるということではありません。
あっせん融資の流れは、【1.市町村区役所の窓口で制度融資のあっせん書の発行を受ける→2.あっせん書を金融機関に持参し、融資の申し込みを行う】となりますが、金融機関にあらかじめ事前相談しておくと、その後の金融機関側での審査手続きがスムーズに進むことがあります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

◆売掛金を利用した事業資金調達
赤字決算などの理由で銀行融資がスムーズに受けられず資金調達に困った場合には、ファクタリング、つまり売掛債権の譲渡による資金調達方法があります。 これは大手企業でも取扱をしている方法であり一般的な資金調達手法です。
事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達