事務所やトイレが清潔ではないのは業績悪化のシグナル

投稿日:

ホーム銀行融資審査マンの心理>事務所やトイレが清潔ではないのは業績悪化のシグナル

決算書以外でも業績の良し悪しはわかる

会社の業績の良し悪しは何も決算書の数字に頼る必要はありません。
細かい数字は決算書を見なければ判断できませんが、おおまかな業績の良し悪しは別の方法でわかります。
その最たるものが会社の事務所の清潔度合いです。

事務所が綺麗な会社は業績良好

業績が良い会社の事務所内はやはり綺麗です。
事務所が新しいとか古いとかではありません。
事務所内がきちんと整理整頓されているとか、観葉植物が枯れていないとか、電気が切れていないとかです。

事務所が汚い会社は業績悪化

その逆に事務所が汚い会社の業績は総じて悪いです。
経営に余裕がなくなり、事務所の整理整頓まで気が回らないということでしょうか。
私たち銀行員は取引先に出向き、以前の姿よりも「汚い」と感じた場合、業績が悪化しているシグナルと考えてしまうのです。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-銀行融資審査マンの心理
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.