信用保証協会の利用と融資と連続赤字について

ホーム信用保証協会保証付融資の審査>信用保証協会の利用と融資と連続赤字について

質問
会社を設立してから10年ほどが経ちます。
これまで銀行融資は一切受けてきませんでした。
ただ資金が心細くなってきているため、一度銀行融資を受けたいと思っています。
はじめて銀行融資を受ける際には、信用保証協会の利用が多いと聞いています。

ただ業績は良くありません。
ここ最近は4期連続赤字決算です。
累積赤字の状態です。
このような条件で信用保証協会を利用して銀行融資を受けることは出来るのでしょうか?





回答
正直なところ、4期連続で赤字というのは厳しいです。
今まで銀行融資を受けることなく事業を継続されてきたものの、ここにきて初めて銀行融資を利用されるということは、客観的に考えれば赤字が続いてきたため資金繰りが厳しくなってきたものと考えられます。

このまま赤字が続ければ、仮に銀行融資を受けることが出来ても返済が出来ません。
そのことを信用保証協会も銀行も気にする点です。
信用保証協会の保証を利用して銀行融資を受けるには、最低限、今期、黒字回復が十分に認められる見通しが必要となります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%