銀行の住宅ローン審査は何を重視するのでしょうか?



ホーム住宅ローンの審査>銀行の住宅ローン審査は何を重視するのでしょうか?

ずばり返済能力です。
担保の問題ではありません。

住宅ローンはご承知の通り、超長期の銀行融資です。
20年も30年も返済をしてもらわないといけない特徴があります。
したがって何よりも重視するのは「この人は長期にわたってきちんと返済してくれる人なのか?」という点です。

ではどうやって銀行はきちんと返済してくれる人かどうかを判断するのかといえば、それはその人の過去の信用情報や収入の安定性などを材料に判断をしています。
なお担保はあくまでも「万が一」の場合の回収手段です。
したがってどれだけ担保価値がある物件であっても、返済能力に疑問があれば住宅ローンをお断りすることになります。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。