銀行融資用語集 事故報告

ホーム銀行融資用語集>銀行融資用語集 事故報告 

銀行用語で「事故報告」というと信用保証協会への「事故報告」を指すことが多いです。
信用保証協会の保証付融資においては、融資先が返済不能となった場合、銀行は信用保証協会に代位弁済請求を行うことで、返済の肩代わりを受けることが出来ます。
この一連の手続きにおいて、まず最初に行うのが信用保証協会宛の「事故報告」となります。





通常、延滞が3か月以上に及んだ場合、銀行は信用保証協会宛にこの事故報告を提出することになります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%