銀行融資用語集 債務者区分

投稿日:

ホーム銀行融資用語集>銀行融資用語集 債務者区分

銀行は融資先の状態を5つの区分に分類しています。
「正常先」「要注意先」「破綻懸念先」「実質破綻先」「破綻先」の5つです。
この5つの区分が債務者区分です。

融資先の財務内容や融資の返済状況などをもとに債務者区分を決定しています。
追加融資が行われるのは「正常先」止まりであり、要注意先以下となれば追加融資が行われることはまずありせん。



-銀行融資用語集
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.