銀行カードローンと消費者金融の違いを教えてください

ホームカードローン全般>銀行カードローンと消費者金融の違いを教えてください

銀行カードローンと消費者金融のローンで、利率面などに違いはあるもののその商品内容にはほとんど違いはありません。
ただもっとも大きな違いは「誰が貸しているか」という点だと思います。





銀行カードローンの貸主は銀行です。
一方で消費者金融の貸主は消費者金融会社です。
銀行も消費者金融も「金融業」ですから、どちらも差はありません。
しかしどうしても銀行から借りているのと、消費者金融から借りているのとでは、一般的に受ける印象が異なってきます。
これは説明するまでもないことだと思います。

消費者金融から借入があると、例えば住宅ローンが通りにくくなるといったことがあるのは事実です。
したがってカードローンを利用するのであれば、まずは銀行カードローンの利用を検討するのがおすすめです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%