カードのキャッシングと住宅ローンの審査



ホーム住宅ローンとキャッシング>カードのキャッシングと住宅ローンの審査

質問
マンション購入を考えています。
連帯債務で事前審査をしようとしているのですが、丸井で作ったカードでキャッシングでの借金があります。
月々2万支払いしています。
延滞も何度かしてしまいました。
事前審査はとおりますか?
夫はこの事を知りません。
事前審査の結果、ダメだった場合夫にも知られてしまうでしょうか?

回答
カードのキャッシングそのものが住宅ローンの審査に決定的なマイナスとなることはありません。
ただ延滞は気になります。
連帯債務ということであれば、ご自身の個人信用情報も調査の対象となります。
そしてカードキャッシングの返済履歴は直近2年間が登録されています。

したがって延滞されたのが2年以上前のことであれば、延滞の事実をそれほど気にされる必要はないかと思いますが、2年以内にたびたび延滞されていたということであれば、率直なところ、住宅ローンの審査には大きなマイナスとなってしまいます。

金融機関は個人信用情報の照会内容をたとえ、ご本人であったとしても開示することはありません。
したがってご主人にご自身のキャッシングの利用や延滞の事実をお伝えすることはないのが原則です。

photo by: dphiffer

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。